エルメス|伊勢原市で金・プラチナ買取なら買取専門店ネオスタンダード  伊勢原店

買取品目 ブランド品 エルメス特集

買取強化ブランド:エルメスのブランドヒストリー

フランスのエルメス・アンテルナショナル社が展開するファッションブランドで、「ブランドの中のブランド」とも称される一流ブランドです。1837年、パリに馬具工房として創業、ヨーロッパの王室や貴族を顧客として発展しました。
創業者ティエリー・エルメスの孫である3代目のエミール=モーリス・エルメスが、自動車の発展による馬車の衰退を予見し、鞄や財布などの皮革製品に事業の軸足を移し、現在の成功へと続く歴史がスタートしました。
1892年に最初のバッグ、サック・オータクロア(オタクロワ)を製作した後、腕時計、服飾品やアクセサリーと、デザイン・製造・販売の幅を広げていきました。

プレタポルテでは、2004年にジャン=ポール・ゴルチエがアーティステック・ディレクターに就任、印象的なオレンジと黒を中心に、エルメスの伝統を継承しながらもエッジの利いたデザインを発表し話題を集めました。その後も、クリストフ・ルメールやナデージュ・ヴァネ=シビュルスキー等を招き、その風格を保ちながら常に時代を意識したブランドとして、ゆるぎない価値観を保っています。
エルメスのロゴには現在でも、馬具工房に由来する四輪馬車と従者が描かれています。この絵柄に“主人”が描かれていないのは、「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御するのはお客様ご自身です」という意味が込められています。

主なモデルの特徴

ケリー
グレース・ケリーが愛用していたことからケリーバッグの名で親しまれている、エルメスを代表するラインです。仕上げまでに60時間をかけ、全工程をひとりの職人が手作りしているといわれ、その生産量の少なさもこのバッグの価値を高める要因と言えるかもしれません。
バーキン
女性歌手ジェーン・バーキンに由来するバッグです。1984年、第5代社長のジャン=ルイ・デュマ=エルメスが、航空機でたまたま隣り合わせた彼女のボロボロの籐の籠を見て、「整理せずに何でも入れられるバッグをプレゼントさせてほしい」と申し出たエピソードは、世界中に知られています。
ボリード
自動車用の部品のファスナーをバッグの開口部に使用した、発売当初はブガッディと呼ばれたバッグです。今ではごく普通に使われているファスナーですが、エルメスが世界ではじめて取り入れました。丸みを帯びたフェミニンで上品なシルエットが女性に人気です。
エヴリン
上品でシックな大人のショルダーバッグです。荷物の取り出しがスムーズにできるスナップ式の開口部と、高い収納性がある実用的なバックです。表面に型押しされたエルメスの頭文字「H」が特徴です。

エルメスの買取価格例

  • バーキン30 黒 トゴ
    /Sランク

    参考買取価格 ~1,200,000円

  • ケリー28 黒 BOXカーフ
    /Bランク

    参考買取価格 ~400,000円

  • コンスタンス23 ヴィンテージ
    モデル /Bランク

    参考買取価格 ~400,000円

  • ベアン
    /ジャンク

    参考買取価格 ~10,000円

掲載の価格はこれまでに買取させていただいた品物の例です。店頭にてその場で査定いたしますのでお気軽にお持ち込みください。

エルメスの買取強化アイテム

  • ハンドバッグ

    ハンドバッグ

  • ショルダーバッグ

    ショルダーバッグ

  • 財布

    財布

  • ポーチ

    ポーチ

  • 時計

    時計

  • スカーフ

    スカーフ

  • アクセサリー

    アクセサリー

  • シューズ・サンダル

    シューズ・サンダル

  • アパレル(衣類)

    アパレル(衣類)

  • その他小物

    その他小物

伊勢原店の最新折込チラシ

買取の方法

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

主な買取品目

  • 貴金属の買取品目
  • 宝石・ジュエリーの買取品目
  • ブランド品の買取品目
  • 時計の買取品目
  • お酒の買取品目
  • 切手・金券の買取品目
  • その他の買取品目
伊勢原店地域情報
ティッシュ5箱プレゼント
日本流通自主管理協会